殴りハンターぶらり旅 ~9話~

日記

ハンター見納め

いよいよ転生2次職のスナイパーへ転職する時がやってきました。ラグマス開始から47日目経過していますが、殴り型でマイペースにやってきたわりには早いのではないでしょうか。

現在のステータスはこちら。

攻撃速度と回避のためAgiを高めに、StrとLukは大体似たような数値になるようにしています。Str高いほうが殴りっぽいのですけど、Lukを上げたほうが殲滅力が上がるので(自動鷹目的)仕方ないです。楽園団のダガーだとStr多少上げたところで数値になかなか反映されませんからね・・・。

スキルはこちら。

主にパッシブ系を多く修得しています。交戦時間の短縮目的で自動スキル欄にファルコンアサルトを入れたのですがこれがなかなか良い感じ。今までSP余りまくりで勿体なく思ってたのが解消されました。もっと早く導入していれば!

では早速転職開始。

スナイパーへ

各NPCたちに話しかけていきます。

シーゲイツさん、それは良い意味なのか悪い意味なのか。短剣を振り回しているハンターがいるってどちらで捉えられるのでしょう。栄誉だから前者ですよね?

マスター・カバック! その問題は酷ですよ! そして正直に×と答えると・・・

未熟者です、ハイ。

次の問題で狩猟ペットの操作をマスターしているか聞かれたので × にしたらまた修業が足りませんでした。 ペットなんてチュートリアルでポリン捕まえてすぐに倉庫へ放り込んだっきりですよ。

まぁ遊びはこのへんで次へ進みます。

稲わらを刈り取り、闇のエドガを倒し準備完了。複雑なこともなくあっさりと終わりました。ラグマスは転職が楽でいいですよね。本家はアイテム集めや街の移動などで結構時間掛かるので。

スナイパーになれました。なんだか見た目だけは強そうです。

とりあえず一段落した感じなので、ジョブを上げつつまだ行ったことのないエリアへ遊びに行ってみたいです。

次回からは 殴りスナイパーぶらり旅 をお送りしますのでどうぞよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました